1911年、ライト兄弟はまたキティホークに戻ってきてグライダー実験を行う。また新しい発見があったのだろうか。この時期すでに水平安定板は後方に移され、水平尾翼になっている。兄ウィルバーが亡くなる一年前。ライトの飛行機はさらに発展を遂げようとしていたのだが・・・。
写真から海岸線が見渡せ、周りには何もない。現在では海岸沿いには舗装道路が走り、海岸にはリゾートの別荘が立ち並んで海岸を見えなくしている。